FX業者の徹底比較をするならこちら!<<外国為替FX比較>>

2005年04月29日

マイクロソフト (Microsoft)利益倍増

マイクロソフトが1月から3月期の決算を発表。
売上高が前年同期から5%増の96億2000万ドルだったが、純利益は25億6000万ドルとなり前年同期のほぼ倍の利益を達成した。

IT Media
http://www.itmedia.co.jp/
posted by 藤原大輔 at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドコモ 三井住友VISA提携へ

携帯電話のドコモと三井住友フィナンシャルグループの三井住友VISAカードは、おサイフケータイとクレジットを融合させた決済サービスを提供する業務提供を発表した。

ドコモ、三井住友VISAカードはお互いのお客も取り込めるという思惑に加え、携帯、クレジット事業で先行したい考え。

CNET Japan
http://japan.cnet.com/



海外旅行傷害保険つき
一般カードなら、初年度年会費無料。


posted by 藤原大輔 at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニー 主力エレクトロニクス事業不振

ソニーは、2004年主力エレクトロニクス事業の業績を発表。
売上高は前年比0.4%減の5兆216億円、営業損失は同275億円悪化し、343億円となった。

会長兼CEOもハワード・ストリンガー氏に変わり、2005年は巻き返しを図ることができるか期待した。

posted by 藤原大輔 at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドコモ ポケットベル(ポケベル)サービス終了へ

NTTドコモは4月25日、2007年3月31日でポケットベルサービス「クイックキャスト」を終了すると発表した。

ピーク時には、実に649万契約あった。女子高生などが多数利用していたが、昨今の携帯の価格下落、メール機能が充実し、ポケベル契約者は減少の一途をたどる。2005年4月の契約数は29万件。
posted by 藤原大輔 at 19:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Googkle.com にご用心

米国セキュリティ会社 F-Secureが、Googleのサイトを誤って「Googkle.com」と入力した場合にトロイの木馬などのウイルスをダウンロードさせるサイトと発見したと発表。


CNET Japan
http://japan.cnet.com/
posted by 藤原大輔 at 19:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

トレンドマイクロの大三川執行役の経歴は・・・すごい人だった

トレンドマイクロの 大三川彰彦執行役日本代表 略歴

昭和57年日本大学商学部卒。

同年日本ディジタルイクイップメント(現日本HP)入社。

平成4年マイクロソフト営業課長として入社し、営業統括部長や執行役員ゼネラルビジネス統括本部長などを歴任。

15年2月トレンドマイクロ入社、同年10月から執行役員日本代表に就任し、日本地域の責任者となる。

以上。
インターネットで検索して見つけました。
posted by 藤原大輔 at 00:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(5) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレンドマイクロCEO 給料を594円に

トレンドマイクロCEOのエバ・チェン氏は、一連の社会的ニュースに発展したパターンファイルでの不具合の責任を取り、すべてのPC、サーバが復旧するまでの間、自身の給与をパターンファイル番号にちなみ、594円にすることを発表した。

CNET Japan
http://japan.cnet.com/
posted by 藤原大輔 at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

トレンドマイクロ、ウイルス対策ソフトの更新ファイルに不具合

トレンドマイクロは4月23日、同社のウイルス対策ソフトウェアの更新ファイルに不具合があったと発表。
このファイルをダウンロードした場合、コンピュータのCPUが100%の状態となって、コンピュータの動作が著しく遅くなる。

でも、確かに、不具合ではあるが、公開してもらってよかった。

CNET Japan
http://japan.cnet.com/


ちなみに私はシマンテックを使ってます。すみません。


Norton Internet Security 2005
Norton Internet Security 2005
posted by 藤原大輔 at 17:57| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(18) | 海外インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

ボーダフォン プリペイド携帯電話の身元確認を実施へ

携帯電話会社大手の、ボーダフォンは、プリペイド携帯契約者の本人確認を行うと発表。

実に全体の1割がプリペイド携帯だけに、会員減になるおそれもある。

(CNET Japan http://japan.cnet.com/
posted by 藤原大輔 at 02:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シーベルシステムズ CEOが就任1年で降板へ

CRMシステムを提供する米シーベルシステムズは、元アクセンチュアで、シーベルで10年間幹部を務めたGeorge Shaheen(ジョージ・シャヒーン氏)が新CEOに就いたことを発表。

先日、オンデマンドCRMでライバルのsalesforce.comの記事をご紹介したばかりですが・・・。ただ、シーベルのオンデマンドサービスの「シーベルオンデマンド」も必ずしも成功はするとは限らないだろう。

日本法人の日本シーベルも徐々に小さくなっていくのでしょうか?

(CNET Japan http://japan.cnet.com/ )

posted by 藤原大輔 at 02:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAPはオンデマンドアプリケーションサービスに進出しない?

ERP最大手のSAPのCEOのKagermannは、salesforce.comが提供するサービスと同様のオンデマンドサービス(ASP)には進出しないと語った。

アナリストの予測では、「時間の経過に伴い、SAPのCRMアプリケーションのホスティングサービスは、Siebel SystemsのCRM OnDemandを抑え、企業セグメントにおけるSalesforce.comの快進撃にも陰りをもたらすと、われわれは考えている」と述べている。

改革の激しい、IT業界でこの戦略が吉と出るか大変見ものです。

(CNET Japanより http://japan.cnet.com/
posted by 藤原大輔 at 02:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

salesforce.com 6月に新機能を提供へ

インターネット経由で企業向けにオンデマンドCRMサービスを提供する 米salesforce.comは、6月に追加される新機能を発表した。
発表ではパートナーポータルツールキットの提供、Windowsドメイン認証を利用した機能を提供する模様。
posted by 藤原大輔 at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

マイクロソフト Windows月例修正パッチは緊急を含め8件

Microsoftは、4月の定期月例パッチの内容を発表。
Windows 5件、Office 1件、MSN Messenger 1件、Exchange 1件。
3月の月例パッチはありませんでした。
(CNET.com)
posted by 藤原大輔 at 04:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(4) | 海外インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ITエンジニアの働いてみたい IT企業

3月31日の日経産業新聞(日経BPエキスパートまとめ :東京都千代田区、松林茂徳社長)に、ITエンジニアが働いてみたい IT企業のアンケート結果が掲載されていましたので、ご紹介します。
やはり、そうそうたる顔ぶれ。 ちなみに私も現在の外資系IT企業、1つ前のコンピュータメーカ(SI企業)は、ランキング外(というか、そもそもから対象外?)

1位 日本IBM

2位 マイクロソフト

3位 野村総合研究所

4位 NTTドコモ

5位 NTTデータ

6位 日本オラクル

7位 NTTコミュニケーションズ

8位 サン・マイクロシステムズ

9位 楽天

10位 ヤフー

11位 アップルコンピュータ

12位 インテル

13位 日本ヒューレット・パッカード

14位 IBMビジネスコンサルティングサービス

15位 ライブドア

16位 アクセンチュア

17位 シスコシステムズ

18位 ソフトバンクBB

19位 デル

20位 NTT東日本


(日経IT PROにも掲載)
posted by 藤原大輔 at 04:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MSサイトに誘導する偽メール出現

マイクロソフトのWindows Updateメールを語って、偽のマイクロソフトサイトにユーザを誘導し、トロイの木馬をインストールさせようというメールが出現したと、米セキュリティ会社が警告した
(CNET.com)
posted by 藤原大輔 at 01:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | 海外インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。