FX業者の徹底比較をするならこちら!<<外国為替FX比較>>

2005年03月16日

日本ベリサイン社員の業務用パソコン盗難

サーバ証明書発行を手がけ、セキュリティサービスビジネスには欠かせないベリサイン。
日本法人の日本ベリサインの社員が使っていた業務用PCが盗まれた。
しかし、である。確かに盗んだ人は、そのパソコンがベリサイン社の社員のものだと知っていたのだろうか?もしそうなら、計画的な犯行として考えられなくもないが・・・。

補足として伝えておくと、この日本ベリサインの社内セキュリティは相当厳しい。社員がビル入管用として利用しているゲート用のカードにはベリサインのものだと書いてあるわけではない。それを拾った人が日本ベリサイン社のものだと分からないようにしているようである。

また、これ以外でも本当にそこまで必要なのか、という厳しい社内ルールがある。
これぞ、セキュリティビジネスを展開する会社としてふさわしいでしょう。

でも、ちょっとパソコンの盗難については、おそまつか?


posted by 藤原大輔 at 01:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

サイボウズ、セミナー運営ASPサービス

クライアントサーバ型グループウエアを販売するサイボウズが、ASPという形態でセミナー運営ASPサービスを開始する。

・・・できることが少ない割には、1開催あたりのセミナーがASPで¥49,8000とは、ちと高い気がするが。本業のクラサバ型のグループウエアのガルーン不振に変わる新たな収益源を模索し始めているのでしょうか・・・
確か、salesforce.comのCampagin Managementは、いっくら使っても月額費用に含まれるって聞いたことがある。同様のサービスを提供する会社よりも価格で負けているとなると、ビジネスとしていくには厳しそうです。

posted by 藤原大輔 at 01:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニー、やっとトップ交代。衝撃の”ソニーショック”から2年

ソニーのトップがやっと交代する。株式市場をあっと驚かせた、”ソニーショック”から2年。私からすれば、やっとここでスタートラインにたってくれたような気がします。
その年の株主総会も荒れたって記事があったような気がします。
出井氏がCEO就任直後は、各社の社外取締役を多数こなして、もてはやされた。のちに、当然ながら・・・の結果のところもあったが。

新しい会長兼CEOには、コンテンツ事業部門担当、ハワード・ストリンガー氏が就任。ソニーの海外子会社のトップを数々歴任した手腕の方。エレクトロニクス部門のCEOには、中鉢良治氏が就任。


posted by 藤原大輔 at 01:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

アッカ・ネトワークス上場、初値は公募価格と同じ

インターネット接続サービスを手がけるアッカ・ネットワークスが3月4日ジャスダック市場に上場した。終値は45万6000円で引けた。
ちょっと公募価格自体も高い気もしないでもないですが・・・。
私自信気になるのが、アッカ・ネットワークス自信がインフラ事業が主体で、他に何も事業らしい事業を聞いたことがない。インフラ事業だけで一生生活できるとは考えにくい。

事業が成功しているうちに、次の新しいサービスを期待します。
あまり、とろとろしてると、そのうち勢いのあるベンチャーがM&Aにて買い取られてしまいますから・・・


ランキングアップのためにクリック願います

posted by 藤原大輔 at 11:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo子会社のオーバーチュア、携帯キーワード広告テスト運用

Yahoo子会社のオーバーチュアがYahooモバイルにて携帯キーワード広告テスト運用を開始したとのこと。
パソコンで見られるのと同じように、広告料金を高く出した方が上位に表示される仕組み。
将来的には、携帯向けの広告費を上げたいと考えているようだ。
私は、日本のオーバーチュアの人とも付き合いがあるが、さすがにこのことは、内密に進めていたらしく、私自信もCnet.comの記事で初めてしった。まあ、順当といえば順当なサービスですが・・・。
このところ、インターネットサービス各社は本当に携帯に力を入れてますね。


ランキングアップのためにクリック願います



posted by 藤原大輔 at 11:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

富士通のネットワーク機器事業、黒字化

ソニーもそうだが、富士通も相変わらずですね。ハードウエアビジネスが多い。
SI企業だからしょうがない面もあるが、こういう会社こそ、もっとネットビジネスにシフトしなくてはならないのでは?
まあ、秋草さんが社長やって頃よりは、まともになったかな?黒川さんは過去の社長の誰よりも地味な気がするが・・・。秋草さんのその前の山本会長は、たまたまバブル期だったから、よかった。
でも、よかったですね、黒字になったってことは。もっと株主を喜ばせてあげてください。

ちなみに私は富士通の株は持ってません。富士通で働いていたころもあるので、とても怖くて富士通の株は買えない?? というわけではないけれど・・・


ランキングを見てください
posted by 藤原大輔 at 00:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニースタイル・ジャパン設立

ソニーマーケティングは、新ビジネスに向けネット直販系の会社を整理、統合し「ソニースタイル・ジャパン」を設立した。

ソニーについては、このブログでも厳しいことを書いているが、ソニーグループ社員には申し訳ないが、そもそもソニーは何を目指しているのか?と、問いたくなる。
前にソニーの方とも仕事をしたことあるが、結局はハードウエアビジネスの話ばかり・・・。

ネットビジネス、サービスビジネスのことって考えられないのだろうか?
先日のCLIE撤退もそうだが、ゆくゆくは他のハードウエアも撤退も可能性がある。
今、ソニー関係で目を引くのはEdyを提供するビットワレット。

出井さんもそろそろだし、もっと戦略的な計画を考えられるリーダーに期待したいところです。リストラ策も考えないといけないころかも。


posted by 藤原大輔 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

新日鉄ソリューションズのドキュメント管理ASP、セールスフォース・ドットコムと提携

新日鉄ソリューションズの手がける文書管理ASPサービスとセールスフォース・ドットコムのASPサービスsalesforce.comの連携ソリューションとを連携させるサービスを開始する。

新日鉄ソリューションンズは、付加価値をつけたサービスの展開を模索。
一方のセールスフォース・ドットコムは、国内サービスへの展開を早急に拡大を図りたいため、付加価値をつけた連携ソリューションンパートナーの拡大を狙う。国内での知名度は、いまいちなので、新日鉄ソリューションズのブランド力にあやかり、顧客層の広がりを期待する。






posted by 藤原大輔 at 01:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本法人はオーバーチュアのまま?

1日の日記でOverture Servicesの日本法人も社名変更になると思われると書いたところ、なんともご丁寧にオーバーチュアの広報からコメントがjapan.cnet.comに記載されていた。
何だか日本法人は、米国Overure Sericesの子会社であるが、日本のYahoooはソフトバンクの資本関係が強いため、このままのオーバーチュアの名前のままで、米国での影響は受けないとしている。
本当だろうか?友達が米国のサンフランシスコで働いているので、今度聞いてみようと思います。

この記事いいなあ、と思う人は、クリックしてください
posted by 藤原大輔 at 01:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

Yahoo バリューコマースと資本、業務提携で子会社化 アフィリエイトサービス進出

ヤフーは、バリューコマースと資本、業務提携により、アフィリエイトサービスに進出する。

出資という形では、あるがこれはTOBで子会社化へ。

ブログのランキングはこちら
posted by 藤原大輔 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

ジャストシステム 事実上の敗戦

ソフトウエアを販売するジャストシステムは、松下電器産業との間で、特許権侵害に関する裁判で、裁判所に控訴しているが、このほど該当ヘルプ機能の修正プログラムの配布により事実上、裁判の敗北宣言となる。

このまま法廷争いを続けても、ジャストシステムが有利になるとは考えにくい。また、この争いから早く脱却し、早い段階で一太郎の販売に影響をなくすことも必要であると認識したのか・・



ブログのランキングはこちら
posted by 藤原大輔 at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

やっぱりソニーはCLIE撤退

やっぱり撤退というか、12月31日に私が書いた記事の通りになりました。
http://world-internet.seesaa.net/article/1439212.html

私が書いた通りというか、単にソニーの方から聞いてしまっただけですが・・・

日本はやはりPDAの市場は大変きびしい。これで、シャープがPDAの個人情報管理ツール分野から撤退したら、日本のPDAはもう終わり。

日本は携帯電話が良すぎるから仕方ない。


ブログのランキングはこちら
posted by 藤原大輔 at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯電話向けラジオ放送進出!!ドワンゴ

携帯電話向け情報サービス企業のドワンゴが、これまた携帯を使ったデキタルラジオ放送サービス分野に進出。
ライブドアに続き、インターネットサービス会社がラジオ、テレビなどのマスメディアへの進出を立ち上げ、よりいっそうのインターネット、とテレビやラジオなのでメディアサービスの融合が始まっていこうとしている

私は今回の件とは特に関係ないことですが、この会社は今後も新サービスの展開を続け、ライブドアまでとはいかないが、インデックスにつぐ携帯電話サービス会社への期待をしています。


ブログのランキングはこちら

posted by 藤原大輔 at 03:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

ライブドア!!

プロ野球参入から、様々な話題を振りまくライブドア。
ここのとことのニッポン放送関連などのフジサンケイグループニュースで今旬な話題ですが、ライブドアのビジネス戦略に対しては経団連の奥田会長からもコメントが出てますが、だいぶ前からM&Aなどのビジネス展開は積極的だ。
以前はインターネット銀行のイーバンク銀行との提携解除など小さいながらも話題を振りまいた。
プロ野球参入話し依頼、何かと楽天の三木谷社長と比較されがちだが、M&A戦略については、圧倒的にライブドア側が先見性が長けている。

ブログのランキングはこちら
posted by 藤原大輔 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

楽天、3年後流通総額1兆円へ!

プロ野球、楽天イーグルス効果もあり、昨年のグループ総売上455億円。3年後にはグループ全体で。1兆円を目指す。今後M&Aもある程度進めば簡単に達成できる数字で、プロ野球ビジネスが3年後を目処に黒字化してプロスポーツとしてのビジネスが成功すれば本当に達成できるぞ!!がんばれ楽天。本業のインンターネットショッピングモールの楽天市場もしばらくの間、伸び続けるぞ!

ブログのランキングはこちら
posted by 藤原大輔 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

ジャストシステム 一太郎頼み・・・差し止め請求に対し控訴へ

一連の松下電器産業との裁判。特許権に関する争いであるが、そもそもジャストシテムは、一太郎に変わるソフトウエアを出せないまま今に至っていることがそもそもの問題。
私は法律上の話には詳しくないので、裁判結果については、裁判所の結果を聞くのみであるが、新しいビジネスを確立できない、ジャストシステムも法人顧客を中心に新しいビジネスを探さなくては今後の存在自体も危ういか・・・
posted by 藤原大輔 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブドア 加速!! ニッポン放送株取得、業務提携へ

2月8日、インターネット及びマスコミ界に衝撃ニュースが走った。
イターネット関連サービス提供のライブドアがラジオのニッポン放送株を取得するというニュース。
ニッポン放送といえば、フジテレビがある、フジサンケイグループの中規模企業です。
この株式取得、業務提携により、ライブドアの事業展開が加速、いよいよメディア企業への一歩を踏み出した。
posted by 藤原大輔 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボーダフォン社長 早くも交代へ

2004年12月に社長い就任したばかりの、元NTTドコモ副社長の津田志郎氏が早くも社長交代となる。もともと、津田氏がボーダフォンに引き抜かれる前に、そもそも筆頭株主が英Vodafonがなった時点で、世も末というか日本での携帯電話ビジネスの競争力を失ったとされる。日本、韓国は世界の携帯先進国であるにも関わらず、ヨーロッパの企業が手を出しても所詮無理な話。Vodafon Groupは日本への進出を、J-PHONE(当時)に託したが・・・
発表になったばかりの1月契約数も、その象徴だ
posted by 藤原大輔 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

インフォテリア セールスフォース提携

インフォテリアとセールスフォースは、インフォテリアのデータインテグレーションツール「ASTERIA」とセールスフォースの提供するASPサービスを連携する技術提携を発表。これにより、様々な基幹システムとセールスフォースの提供するCRMサービスのデータインテグレーションが容易に実現可能となった。
セールスフォースは、顧客管理ASPサービスをワールドワイドで展開。今後、この提携により国内でのビジネスの展開に加速がかかるか。
posted by 藤原大輔 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

ヤフーもM&A加速か

インターネットポータル最大手のYahoo Japanは、年賀状作成ソフトウエアのクレオと資本、業務提携を行い、筆頭株主になった。ヤフーからは役員を派遣する模様。

楽天、ライブドアと携帯電話情報サービス会社のインデックスなどインターネットサービス会社は軒並み、M&Aを加速し自分の会社で1から事業を起こさずに、買収いよって事業拡大を目指す。
これにより開発、マーケティング費用の削減で幅広い事業を手がけることになる。

いよいよ、小企業が生き残るのはこの手段が得策か
posted by 藤原大輔 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内インターネットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。